琵琶湖 観光&クルーズ

南湖を周遊する陽気な外輪船ミシガン号、2017年就航35周年を迎えた


比叡山ドライブウェイの「夢見が丘」の展望台から見渡す琵琶湖と、琵琶湖汽船「ミシガン号」で行く琵琶湖クルーズを紹介

滋賀県のシンボル「琵琶湖」

ゴールデンウィークに琵琶湖に行ってきた。
あまりにも、身近な場所であるためか、意外にも混雑していなかった。

「延暦寺を見てみたい!」と思い、車で比叡山ドライブウェイを通る。途中で、「夢見が丘」という展望台があった。琵琶湖が見渡せ、すばらしい景色だった!
そして、夕方に、琵琶湖クルーズを楽しむ。

1時間程のクルーズだが、優雅な気持ちになり、琵琶湖を堪能することができた。

美しい夜景や初日の出を鑑賞できるベストスポット夢見が丘から、琵琶湖汽船での琵琶湖クルーズへ

琵琶湖なのに、なんで「ミシガン号」?

琵琶湖のクルーズなのに、「ミシガン号」という船でのクルーズ。古き良きアメリカを演出しているミシガン号。なんと、滋賀県と米国ミシガン州が有効姉妹都市だから、だそうだ。それにしても、琵琶湖の皆さん、もっと、琵琶湖に自信を持って、琵琶湖に関係するネーミングをしたら如何でしょうか? ちょっと田舎根性とコンプレックス丸出しで、恥ずかしいネーミングだと思いました。琵琶湖は、とても魅力あるし、世界に誇れる湖だと思います。それなので、もっと、自信をもって、琵琶湖を発信してほしい!

船から見る琵琶湖。最上階のミシガン・スカイデッキに上ると、360度のパノラマの風景も広がる

参考サイト

夢見が丘: http://www.hieizan-way.com/guide_yumemigaoka.html
琵琶湖汽船:http://www.biwakokisen.co.jp/